ストレス発散を意識しよう

ストレスには様々な原因があります。精神的、肉体的な緊張は代表的なもの。環境の変化もストレスをもたらします。

ストレスによる刺激を受けると、有益な反応と、不利益な反応を起こすようになります。一般的にストレスといえばこの不利益な方を指します。

不利益なストレスは、人間が様々な反応をしていくために必要なものです。しかし過度のストレスは肉体的にも精神的にもバランスを崩し、不調を引き起こします。

こういった状態が長期化すると、心の病気の引き金になります。体も無関係ではなく、抜け毛が増えたり、顔にシミができるなど、髪の毛や皮膚にストレス反応が現れることがあります。

だからストレス発散はとても大切。「時間がない」を言い訳にせず、体と心のバランスを取るようにしましょう。

ストレス発散で意識したいポイント

まず最初に必要なことは、適度な休息。人間は詰め込まれた状態のまま緊張感が続くと、ストレスをためていきます。休息は知らず知らずたまったストレスを解放してくれます。

リラックスも必要です。サウナや温泉施設などのレジャー施設に行くことも効果があります。

軽い運動もストレス発散に効果が高いです。強度な運動は、肉体にも精神的にも負担をかけますので逆効果ですが、ヨガなどの軽い運動はストレス発散にも高い効果があります。

また運動による筋肉への刺激は、新陳代謝を活発化させます。これにはリラックス効果もあるので、精神的な疲れは運動で解消できます。