思考記録表を活用する

思考記録表で気づいた新しい考え方を身につけるために、同じような状況が起こった時の対応をイメージトレーニングする方法です。

この方法はディズニー、フェデックス、IBMなどのアメリカ企業でメンタルトレーニングを指導するリー・ミルティアが提唱する方法です。

まず静かな場所でリラックスします。テレビや音楽を消して、一人で落ち着ける環境を作ります。

次に思考記録表を見ながら「思考記録表を通じて新しい考えを身につけた自分ならどうやって問題に対処するだろうか?」と考えます。

思い浮かんだ方法は紙に書いていきましょう。

そして問題を上手に対処できる自分の姿を、映画やテレビの映像をみるような感じでイメージします。頭の中で、新しい考えを身につけた自分を演じるのです。

これを1日1回、21日間続けます。イメージトレーニングという予行演習を重ねることで、同じ問題が再び現れた時に上手に対処することができます。